悩んでいる人必見!目の疲れを解消する成分とおすすめサプリを比較!

目の疲れに良いサプリおすすめランキング » サプリの効果UP?!疲れ目解消の方法 » マッサージする

マッサージする

目の疲れを改善する手軽な方法として、マッサージやツボ押しを紹介しています。

効果的なツボ押し・マッサージの方法【目の疲れ解消法】

目の疲れは溜め込まず、生活環境の改善や目に良い成分の補給で日常的に対処することが大切。

ですが、長時間の作業や寝不足などで目が疲れることもあります。そんなときのために、効果的なマッサージの方法やツボの位置を覚えておくといいでしょう。

こめかみ
親指の腹や人さし指と中指を揃えた指の腹で、様子を見ながらじわじわと押してみます。
痛いようなら無理に力を入れず、少し場所をずらして押します。押したあとに指を離して、ふわっと頭が軽くなるような感じがあれば、そこが効くツボ。3~5回繰り返すと効果的です。
目頭
目が疲れたとき、鼻の付け根の骨と眼球の間に位置する部分を思わず親指と人さし指で押さえてしまうことありませんか?この部分にも効くツボがあるんです。
2秒~3秒押して離す動作を3~5回繰り返すと効果的です。
目の下
ツボの位置は真っすぐ前を見たときの瞳の位置の真下。
ここを強く押すと眼球を圧迫してしまうので、寝かせた指の腹でやさしく静かに押し込むようにします。
軽く握った手の人さし指の第二関節と第三関節の間を当てて押し込むのも効果的です。
目のまわり
眼球と周囲の骨の間には目の筋肉の疲れに効くツボが集中しています。
デリケートな部分なので強く押さずに、2~3本の揃えた指の腹を使ってやさしく押し込むようにします。
どの場合も痛みを感じたらやめて、強さを加減したり場所を変えながら様子を見ます。
目玉の体操
マッサージやツボ押しではありませんが、目の運動も疲れ目には効果的です。
方法は簡単。顔を真っすぐ前に向けたまま目だけを上下・左右に往復運動させたあと、1周を見回すようにグルリと回転させます。
これを5回くらい繰り返すと目の筋肉がほぐされます。

目の疲れを根本から解決するには

マッサージやツボ押しは疲れ目の解消策としては非常に有効な方法ですが、効果は持続せず、根本的な解決にはなりません。

運動選手がトレーニングのあとにマッサージで筋肉をほぐし、その後じゅうぶんな睡眠を取ることで初めて疲れが抜けるように、マッサージは疲れをほぐして抜けやすくする方法に過ぎません。

根本的に目の疲れを解消し、さらに疲れにくい目にするためには、必要な栄養素を補給することが重要です。

目に良い成分は酸化しやすいものが多いので、毎日続けて摂るためにはサプリメントの活用がおすすめです。

マッサージやツボ押しと併用で効果倍増?
目の疲れ解消をサポートするサプリBEST5

第1位

やわた
北の国から届いた
ブルーベリー

●アントシアニン
72mg

●価額
2,160円(税込)
やわた_北の国から届いたブルーベリー
詳細はこちら

第2位

さくらの森
めなり

●アントシアニン
61mg

●価額
4,298円(税込)
さくらの森_めなり
詳細はこちら

第3位

えがお
ブルーベリー

●アントシアニン
57mg

●価額
1,728円(税込)
えがお_ブルーベリー
詳細はこちら
 
あなたの目を元気に!目の疲れに効くおすすめサプリを徹底比較