悩んでいる人必見!目の疲れを解消する成分とおすすめサプリを比較!

目の疲れに良いサプリおすすめランキング » サプリの効果UP?!疲れ目解消の方法 » 温める

温める

目の疲れ解消法のひとつ、蒸しタオルなどを使った目元を温める方法を紹介しています。

蒸しタオルで効果的に目の疲れを改善!?

簡単にできる目の疲れ解消法、ホットパック。電子レンジで蒸しタオルを用意すれば、自宅でも短時間でできます。

目が疲れたと感じたらすぐできるよう、ホットパック用にタオルを用意しておくと便利です。

ホットパックの手順

【必要なもの】小さめのタオル1枚/普通のタオル1枚/ポリ袋/電子レンジ

  1. 小さめのタオルを水で濡らして絞り、両目の上にかぶさるくらいの大きさに畳んでポリ袋に入れます。
  2. ポリ袋に入れたタオルを、電子レンジで30秒から1分くらい温めます。
  3. 仰向けにリラックスできる椅子やソファ、またはベッドに寝た状態でポリ袋から出したタオルを目の上にかぶせます。
  4. 温めたタオルの上から、もう1枚の乾いたタオルを4つ折にしてかぶせます。
  5. そのまま3分間くらいリラックスします。

何もしない3分間は意外と長いので、リラックスできるように好きな音楽をかけておくと良いでしょう。

電子レンジから出したばかりのタオルは温度にムラがあり、極端に熱くなっている場所もあるので、ポリ袋に入れたままで30秒程度おくと温度のムラがなくなり安心です。

蒸しタオルだけを目の上に置いていると、タオルの上面から熱や水蒸気が逃げてしまいます。蒸しタオルの上から乾いたタオルで覆うことで、3分間ほぼ均一の温度でホットパックができます。

ホットパックで目の疲れが解消する仕組み

目が疲れると白目の血管が浮いて、目が充血します。目を温めると血行が良くなり、目の筋肉へ酸素や栄養が充分に補給されます。

必要な酸素・栄養素が補給されると血管は元の太さに戻り、血流量も戻って充血が治まります。

目の疲れの根本的な解決には

目が疲れたときに目を温めることで、疲れ目は解消されます。しかし、そればかりに頼ってしまうと、脳は目が疲れたときには温められて血行が良くなるものと認識してしまい、体の仕組みだけでは目の疲れを解消できなくなってしまいます。

ホットパックは目の疲れに有効な方法ですが、あくまでも応急処置だと認識しましょう。根本的に目の疲れを解消するためには、目に有効な成分が配合されたサプリメントがおすすめです。

ホットパックの効果倍増?!
目の疲れ解消をサポートするサプリメントBEST5

第1位

やわた
北の国から届いた
ブルーベリー

●アントシアニン
72mg

●価額
2,160円(税込)
やわた_北の国から届いたブルーベリー
詳細はこちら

第2位

さくらの森
めなり

●アントシアニン
61mg

●価額
4,298円(税込)
さくらの森_めなり
詳細はこちら

第3位

えがお
ブルーベリー

●アントシアニン
57mg

●価額
1,728円(税込)
えがお_ブルーベリー
詳細はこちら
 
あなたの目を元気に!目の疲れに効くおすすめサプリを徹底比較